優しい悲劇。

hola!

永澤 蒼.です…

昨夜、僕の身に起きた悲劇を包み隠さずここに綴ろうと思う。



昨日の僕は終電間際の列車で地元に帰った。

都内より若干空気が冷えているせいか

吐く息の白さがより一層濃く感じられた。

階段を降りると迎えの車で溢れるロータリーの中に乗り馴れた白いワンボックスカーに目が止まる。

急いで乗り込みたい衝動にかられたが

ここで駆け足で乗り込むのはクールではない。

少し遠くを見つめながら、余裕のある大人の男の雰囲気を出す。

「よし、成功だ。」

僕はゆっくりと焦らすかのように1歩1歩近付き車に乗り込んだ。

その後、車は246号線を走り、何事もなく幼少期から慣れ親しんだ実家へと戻った。

「ガチャ…」

ドアを開けると同時に2匹の犬が狂ったように吠え始める。

「間違いない。」

彼女たちは狂犬病か何かの病気にかかったに違いない。

そんな彼女達を無視して

リュックから取り出したのは

グローブ、ヘアバンド、ウェアー、イヤホン。

そうだ、ランニングセットだ。

あっという間に着替えも終わり準備万端。

これでいつでも走りにいける!

しかし、ここから少しのんびりしてしまうのが定番。

昨夜もしっかりと定番にハマり

気付けば夜中3時前。

さすがに行かなければと重い腰を上げると同時に1つ忘れ物をした事に気付く。

「今夜のランニングはラジオを聴きながら走る」

そう決めていたのにも関わらず

ランニング用iPhoneケースを忘れてきてしまっていたのだ。

悩んだ挙句、今まで手に持って走りに出た経験もあったので、今回も手に持って走りに行く事に決めた。

イヤホンを着用しプレイリストから選んだのは

「TBSラジオ水曜JUNK、山里亮太の不毛な議論、ゲスト:マツコデラックス」の回だ。

あまり口には出していないが僕はマツコデラックスが好きだ。

彼女が出ている番組は結構な割合いで見ている。

そんなお気に入りタレントがゲスト出演しているラジオを再生し、意気揚々とランニングに出掛けた。

聞こえてくる、山里亮太とマツコデラックスのテレビとは一味違う一歩踏み込んだ内容の軽快なトークに自然と走りも軽快になる。

コースはお決まりの246コース。

このコースは真夜中に走っても、しっかり街灯が付いているので、視界は良く足元も安全だ。

走り始め2.5km、時計を確認するとキロ4:30となかなか平凡なペース。

最近はなかなかペースを上げる事が出来ず、モヤモヤする事も多いのだか

今夜はパーソナリティーの2人のお陰で、平凡なペースながらも、気持ちはどこか晴れやかだ。

オーバーヒートしそうな体も真冬の凍えた空気が心地良くクールダウンしてくれる。

「さぁ、4kmだ」

そう思った瞬間、突然悲劇は訪れた。

「ザッ!


ドテっ!


ゴロン!


ダン!!」


何が起きたの分からず

気付いた時には冷たい寒空に輝く無数の星達が目の前に広がっていた。

そう。

コケたのだ。

何十回、いや何百回も走り慣れた道にも関わらず、コケたのだ。

ヨロけながら立ち上がり現場検証。

1m程度戻り地面を確認するとコンリートの端に出来ていた3cm程度の段差を発見。

事故現場検証終了。

続きまして、恐る恐る自分の状態の検証。

レギンスの左膝が破れ血が滲み、手袋を外してみると右手は3箇所から血が出ている。

パッと見て分かる傷はその程度だったのだが

ガードレールにブツけたであろう左膝腕も痛む。

そして

慌ててiPhoneとApple Watchを確認する。

手で持っていたiPhoneは正直諦めていたものの、特に画面割れもなくセーフ。

Apple Watchもシリコンケースが少々削れただけで本体は無傷。

余計な出費がかからず済むと安心したのも束の間。

完全に体が痛い。

10kmを諦め、このまま家に帰る事を決意。

しかし、ここから戻るにも1kmは走らないといけない。

数分その場で体を落ち着かせ

再び走り始めると痛い事痛い事。

必死の思いで家に戻りウェアを脱いで確認するとさっき確認した傷達と左膝が腫れている程度であとは無傷。

さすが永澤 蒼.。

なかなかのトップスピードでコケても、この程度の傷で済むとはやはり強運の持ち主。

普通の運の人ならば病院送りになっていただろう。

今回の事故で気付かされた事は

・走り慣れたコースだからといって安心してはいけない

・ラジオにばかり集中して上の空で走ってはいけない

・手に何かを持ちながら走るのは良くない

・iPhoneやApple Watchなどの機器はやはりケースを付けておいた方がいい


以上の点を肝に銘じ、今後も楽しいランニングライフを送ろうと思うのであった。


皆も事故には気を付けてね😉

追伸…足を引きづりながら髪の毛を切りにいってきました。

ー2018ライブスケジュールー

🏯2月2日(金)@心斎橋 酔夏男(ソロ)🏯
「今日も熱くなりそうや。」
OPEN/18:30 START/19:00
2000円(+1drink)
※20:45からの出演となります。

⛩2月3日(土)@京都天Q(ソロ)⛩
「蒼.とshawの音楽会〜京都編」
OPEN/18:00 START/19:00
music charge 2000円

🆕2月21日(水)@六本木新世界(ソロ)🆕
OPEN/??? START/???
2000円(+1drink)

※各公演のチケット予約は、リボエン公式LINE、HP、各SNSにて受付け中✨

永澤 蒼. Official Ownd.

REBORN FROM THE WORLD’S ENDのVo&Guであり、シンガーソングライター永澤蒼.のOfficial Ownd.

0コメント

  • 1000 / 1000