2018年もこれで1発キメます。

日付けが変わって、今日は2018年1発目のライブ。

リボエンドラマー土屋知一の生誕前夜祭を

O.Aで弾き語り、そして本編はサポートメンバーとして盛り上げるよ✨

会場に来てくれる皆も一緒に楽しもうなー!

そして、知一さんをお祝いしてあげよう㊗️㊗️㊗️



そんな訳で明日もこいつが必要不可欠。
これは簡単に言うとギターの音色を変化させる機材で、エフェクターの仲間みたいな物かな。

やっぱりアコギは生音が1番良いと思うわけで、ライブをやるにも1番のベストはギターの前にマイクを立てて〜ってやるのが良いんだけれど、どうしてもマイクとの距離を一定に保つのが大変なのと、他の楽器の音も拾ってしまったり、音量を出そうとするとハウリングの問題が起きたりと、なかなか難しいんだよね。

そこでピックアップという弦の振動を電気信号に変換する部品をギターに取り付けて音を出してるんだけれど、簡単に言えばその音のこれじゃない感が凄いのよ(笑)

各メーカーさんも生っぽい雰囲気が出るピックアップを試行錯誤して世に出してくれてはいるんだけど、なかなか納得いく音にならず…

こうなったらピックアップに拘るだけじゃなく、そのピックアップの音をこの足元のエフェクター的な物で変化させて、納得がいく音を作ろうという考えにシフトチェンジさせ、今までに4台くらい試した末に出会ったのが、このFISHMANのAURA SPECTRUM!

モデリングの音が凄く良い!
簡単に言うと、この機材を使うとどんなアコギの音もギブソンの音、マーティンの音に変える事が出来て、その音をどんなマイクでどれ位の距離で録った音にするか色々選び放題って感じかな?
良く分からないかもしれないけど、とりあえずなんか凄そうでしょ?笑

この色々なギターの音のモデリング機能を搭載している機材は色んなメーカーから沢山出てるんだけど、試した中でこれが1番かな。
レコーディングもデモ用くらいだったら、わざわざマイクを立てなくても、これで十分過ぎる位のクオリティの生っぽさを出してくれるね。

これを使い始めてからライブでのアコギの音のストレスが本当0に近くなった。
もうね、これなしでのアコギのライブは考えられない位ゾッコンな訳です。
 
まだまだ改良の余地があるんだけれど

ライブに来てくれた際は足元を見て

「これがこの間言ってたあれか」

みたいに目で見てもらって、耳でその音色を感じてもらえたら

また違う楽しみになってもらえるんじゃないかな😄


それじゃあ、今夜も皆の心に僕の音が響きますように✨
西新宿ナビカフェで会おうね☕️🍛


ー2018ライブスケジュールー

1月6日(土)@西新宿navi cafe(ソロ)
「土屋知一生誕前夜祭」
OPEN/18:00 START/19:00
2500円(+2オーダー)
※O.A、サポートでの出演となり、座席数限定となります。

1月18日(木)@西新宿navi cafe(ソロ)
「蒼.とshawの音楽会〜shaw超再生誕祭」
OPEN/18:30 START/19:30
2500円(+2オーダー)
※特典付き、座席数限定となります。

2月2日(金)@心斎橋 酔夏男(ソロ)

2月3日(土)@京都天Q(ソロ)
「蒼.とshawの音楽会〜京都編」
OPEN/18:00 START/19:00
music charge 2000円
※各公演のチケット予約は、リボエン公式LINE、HPにて受付け中です。

永澤 蒼. Official Ownd.

神奈川県伊勢原市出身のシンガーソングライター永澤 蒼.Official Ownd.

0コメント

  • 1000 / 1000